2015年10月16日

戦争と平和

終戦記念日以降、NHKで「映像の世紀」の再放送を見たりして、戦争や命について考える時間が多かった。

俺が介護をしていた3匹の猫のうち、2匹が立て続けに死んだことも大きかった。


平和とは、戦争と戦争の間の期間を表す言葉。
人類は努力によって、その期間を1日でも1年でも延ばしてきた。

俺は調停、裁判と、たった1人で平和のための努力をしてきた。
この3年間の泉の平和は、俺1人の努力によって作られた。

だが、泉は何の努力もしなかった。
俺を無視し、犬どもを使って俺を追い立てた。


人類は、敵を許すことはあっても、味方を殺した裏切り者を決して許しはしなかった。


森英恵、森顯、森パメラ、森星、

森泉という「味方殺し」を作り上げた森家全てに、その責任を取らせる。
 


morihikari at 09:49│Comments(0)森泉 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字