2016年05月21日

アイドルがストーカーファンに殺されたらしい

有名人がファンに襲われる事件はたまにあるが、殺されるとこまでいくのは少ない。
俺の記憶だと、そんなに有名ではない作家さんが殺害された事件だけだから、日本では今回が2件目になるのかな。
また警察と国会は、意味の無いストーカー規制法の改正に揺れ動くのかもね。


ストーカーによる殺人を防ぐ方法は?
その答えはない。

ただ、俺はこれに対する答えらしき物を2人の人物の言葉で聞いたことがある。


1人は確か、吉本興業かどこかの大手芸能事務所の社長の言葉。

「こういう商売をしていると、必ず裏社会の人間にからまれる。
その場合の対応はいつも同じ。とにかく相手の話を聞く。ただし相手の要求は飲まない。
どれだけ忙しくても、何度でも会って話を聞く。そのうち向こうも“アンタも大変だね”と言ってあきらめてくれる。
無視だけは絶対にしてはいけない。無視をすると彼らは暴力行動に出る。」


もう1人は合気道の大家、塩田剛三氏の言葉

「最強の護身術とは、自分を殺しに来た人間と友達になることだ」


ストーカー規制法というのは、彼らの考えの逆を行っているように思える。
 


~訂正~

刺された方は亡くなってはいませんでした。
意識不明の重体だそうです。
お詫びして訂正いたします。


morihikari at 22:58│Comments(0)雑談 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字