森泉

2016年04月22日

西尾理志プロデューサーの現況  森星・伊勢谷友介の情報もあります

まずはマスコミの皆様へ情報提供。

ご存知とは思いますが、23日土曜日に伊勢谷は「Freshman’s Fes 2016 in 東京体育館」、
森星は「ファンタジー in 淡路サービスエリア」に出演します。

伊勢谷は熊本から東京へ、星は東京から淡路島へ移動するわけです。
2人は22日の夜から日曜にかけて博多か関西かどこかで密会するかもしれませんね。
22日は星の誕生日ですから。


伊勢谷くんたちリバースプロジェクトのみなさんはこう言っている。
「世の中の悪に対して傍観者になるか、自分でやれることを始めるか。 俺達は後者を選ぶ」って。

俺も後者を選ぶ。
森泉や伊勢谷友介という「悪」を暴くために、たった1人でもやれることをやる。



で、「世界の村で発見!こんなところに日本人」のチーフプロデューサーが西尾理志から小川隆弘さんに変更されていた件。

放送曜日の変更と同時にスタッフも一新されたのかと思いきや、そうではなく、西尾以外はほとんど前のスタッフのまま。
関西のABC朝日放送制作であるにも関わらず、視聴率も悪くない番組。人気が理由の降板ではない。

西尾は現在、土曜朝の情報番組「正義のミカタ」のプロデューサーになっている。
ニュース情報系とは言え、全国放送のゴールデンから、関西・中部ローカルの土曜の朝番組への移動は栄転とは言いがたいか。

森泉の降板はボンビーガールとの微妙な裏かぶりが理由だとは思うが、タイミング的に何かありそうな・・・
俺が暴いた「西尾が森泉の海外ロケにだけ同行していた問題」が影響している可能性も無くはない。



森泉ボンビーガール100均DIYは自分で考えていない やらせ疑惑まとめ
森星の恋人、彼氏、男性関係まとめ

メアドです   moriizumisaibanあっと ジーメイル どっとこむ
ツイッターです  https://twitter.com/mori_izumi_love
※LINEは廃止しました



morihikari at 02:25|PermalinkComments(0)

2016年04月20日

次に森泉が現れる場所と森家の車の動向  志村どうぶつ園 エバ 志村動物園 エヴァ 清水星人 やらせ ヤラセ

連休に入るし、次のボンビーロケは来週火曜かな?
千葉県野田市らしいので、イオンタウン野田七光台にあるダイソーとロイヤルかなぁ。
中根のダイソーやキャンドゥかも。

泉「パクリDIY報道なんてほとんどのヤツは見てないよー、まだまだ世間なんていくらでもだませるよー」
イセヤン「DV報道なんてほとんどのヤツは見てないよー、まだまだ女なんていくらでもだませるよー」


その次は5月3日からの「Pet博2016 in 幕張メッセ」に現れる可能性が高い。

鶴橋の保護犬カフェの関係者が参加するみたいだし、腰添と繋がりのある大原かおりさんも来場するし。

みんな泉の写真をいっぱい撮ってね。
腰添がいたらついでに。


泉の駐車場に白い地味な乗用車が停まってる。しかも珍しく前向きに!
新しい男は律儀で地味な性格なのか。

実家の黒いジープ・チェロキーは勉のか。
あの程度のアーティストでも、森英恵の孫という肩書きがあれば、500万の車が買えるんだね。


PS
結局、エバも番組に利用するために引き取っただけか。

清水「1匹引き取れ。セミレギュラーにしてやるから」
泉 「ほんとー!? じゃあ連れて帰るー!」

清水「エバをスタジオに連れて来い」
泉 「えー、エバちゃんビビリーだから無理だよー」
清水「ベッキーの代わりにレギュラーにしてやるから」
泉 「わかったー!」
 

 PS2
なんと西尾理志が「こんなところに日本人」のチーフプロデューサーから下ろされた!
森泉の降板と関連しているのか?
情報を集めて、また後日分析します!
 


morihikari at 06:08|PermalinkComments(0)

2016年04月16日

森姉妹と大地震

あまりオカルト的なことを書くのも何だが、
5年前、森泉と腰添健の最初の報道から3週間後に東日本大震災が起こった。

そして今回、森星と伊勢谷友介の報道と同時に熊本で。

熊本は、御嶽山の噴火の翌日に泉が男と観光旅行しながら「阿蘇山噴火~噴火~」と遊んでいた場所である。


何らかの力が森家に怒っているのかもしれない。

一番怒っているのは俺だけど。


九州は数万年に1度、阿蘇山やカルデラの破局噴火で大型生物が全滅してきたという。

そういう話を聞くと、イセヤンのやってる環境保護活動って何なんだろうと感じるね。
人間が自然を守ろうなんて、身の程知らずにもほどがあるのかもしれない。

地球を汚しながら、汚し過ぎて生きるか死ぬかのギリギリのラインで科学を発展させて、1日も早く自然から身を守れるようになるのが正しい道なのかもね。

俺もそれぐらい汚れながら、森家に勝てる力を身に付けよう。


PS
人類が頑張って毛皮に代わる防寒具を発明しても、毛皮を愛用し続ける原始人姉妹もいるけどね。
毛皮を買う金があったら、お世話になってる上田さんの故郷に寄付でもしとけ。



morihikari at 11:07|PermalinkComments(0)

2016年04月13日

休憩のためにワイプまで消させた森泉 &司法制度のお話

あれから3週間。まだ麻布署から連絡はない。
別の用件で大阪に来るついでにするために日程調整してるのかな。
もう口頭警告は終わってるんだから、書類なんて郵送でいいのにね。
それとも、もう手続きを公安委員会に移行させたのかな。

たぶん、もう一度来て誓約書か何かを書かせたいんだろうけど、
俺は警察の作る書類には、誓約書だろうが供述調書だろうが一切サインする気はない。
警察は自白強要や証拠の偽造どころか、消せるボールペンを使って供述調書の内容を後から書き変えたりしてるからね。

泉との戦争において逃げも隠れもするつもりはないので、「このブログとこのインスタグラムは俺のですよ」みたいな書類は自分で作るけど。


最近も、長期間拘束したあとの自白が証拠採用されてたよね。相変わらず中世司法の日本。
戦前戦中の特高警察の反省から、アメリカが憲法38条を作らせたのに何の意味もなかったね。

アメリカでは24時間以内に身柄を裁判所に移して、その後は警察は一切取り調べが出来ないから、事実上、取調べは数時間しか出来ないことがほとんどらしい。
それすら弁護士が同席出来る。あとは証拠が全て。
陪審員による有罪・無罪の判断も日本は多数決だが、アメリカは全員一致が原則。
一致しないと陪審団を解散させて、もう一度選びなおし。

それでも死刑を恐れて、24時間以内にやってもいない犯罪を自白する人は結構いるらしい。
そういう人たちを最新のDNA鑑定で毎年何十人も再審無罪にしているのはさすがアメリカだが。
やる気のない日本の司法関係者どもには絶対に真似出来ないことだね。


で、先週も書いた森泉のバイキング休憩。
今週も12時53分には泉だけがスタジオから消えてVTRが始まったが、先週と違って13時7分にVTRが終わるまでワイプが出なかった。

「アタシが休んでるのバレてるだろーが!ワイプぐらい消しとけよ!」という泉のワガママが通ったんだろう。

警察もテレビスタッフも自由に動かせる女。それが俺の敵。

虎の牙と爪を手に入れ、人間の心を消し去らないと勝てない相手。
 


morihikari at 14:12|PermalinkComments(0)

2016年04月11日

森泉が新しいサーファー親父を狙っている?

最近の泉は、MARINE&WALK YOKOHAMAのフレッドシーガル内にあるサーフビレッジに頻繁に出没している。
仕事の撮影場所にも使うぐらいのご贔屓っぷりらしい。


サーフショップだけに、腰添健が関わってるのかな?と思ったが、今のところそういう情報は無い。
サーフビレッジのインスタグラムを見ると腰添とは別のサーファー親父が出ているので、この人が店長かな?

店員のカナ・リー・ウエムラさんにそのへんのことを詳しく取材しようとしたらブロックされちゃったけど。

なぜか逆ギレされる俺。客の情報を公開してるのアンタじゃん・・・

泉は次行った時にカナさんを叱っとけよ。
「底辺の店員がさー、芸能人様の行動を勝手に公表するからそういうことになんだよー。何逆ギレしてんだよ、キレたいのはこっちだよ」って。


泉はなぜここに入り浸っているのか?
 
「法と警察の悪用」という泉の核攻撃に対して、俺が「腰添に関する告発」という、これまで温存し続けてきた報復の核ミサイルを発射台に載せたと知って、腰添と距離を置くようにオスカーに命じられたのかな。
冗談抜きにオスカーと某有名女優の事務所間で戦争になる可能性があるぐらいのネタだからね。

欲しい物は犬でも何でも手に入れないと気が済まない泉さんは、腰添に代わるサーファー親父をゲットするためにサーフビレッジに通ってるのかもしれないね。
アキラちゃんが厳しくしすぎて、ファザコンの親父好きに育ってしまったから。


マスコミのみなさん、チャンスですよ。
サーフビレッジ周辺に張り込めば、新しいサーファー親父と2人きりの写真、
もしくは、「ストーカー」に怯えて警察のSP5人ぐらいに守られている森泉の写真が撮れるかもしれませんよ。

撮れなかったら腹いせに、「人をストーカー扱いしながら、何の警戒感もなく1人でスキだらけで遊び歩いている矛盾だらけの森泉に麻布署困惑」という記事にしましょうね。


PS
有限会社武道振興會の代表住所変更登記をちゃんとしていない森顯社長に過料処分をさせるために会社法まで勉強中。詳しくはまた後で。
「お前のせいで俺まで面倒なことになっただろ!」とアキラちゃんの八つ当たりパンチが泉に炸裂するか?
 


morihikari at 14:14|PermalinkComments(0)

2016年04月08日

森泉に新たに学歴詐称疑惑

以前、泉が「高校は絵専門の学校に通っていた」と言い出した時、かなりの疑問符が付いたことは記事にした。

だが今回、それを越える謎の学歴が語られた。


2004年7月7日にパリで行われた森英恵最後のコレクション。
このラストを飾ったのがウェディングドレス姿の森泉。
泉はたったこれだけで「パリコレ経験のあるモデル」と言われたりするわけだが、今回そんなことはどうでもいい。

問題は、今月号の L'OFFICIEL JAPAN(ロフィシャルジャパン)の記事にその時のことが書かれてあるのだが、
「森泉は当時、アメリカの大学にてファッションの勉強をしていた」と書かれてある。

gakureki01

(L'OFFICIEL JAPAN 2016年5月号)


初耳なんですけど

2004年ってもうcancamにバリバリ出てただろ

2005年4月には、おしゃれイズムが始まってるぞ


もしかすると「アメリカ衛星放送大学ファッション学部」というのがあるのかもしれない。
そうでなければ、ショーン川上と同じく、フリースクールに遊びに行ったレベル? 
日本のファッション専門学校もろくに通わずに近岡とゲイバーで遊びまくってたくせに。

そんなもんを学歴にしようとしているのなら、森泉の名前は今日から「クズミ・マクアードル森」な。

星が無事に慶應大学を卒業したことで、泉の学歴コンプレックスに火がついてしまったのかな?
以前、俺が語った「妹への嫉妬が泉を変える」という予言通りなのか。
http://ameblo.jp/moriizumilove/entry-11996043702.html

そして今、そのストレスが俺にぶつけられているわけなのか。
 
とりあえずロフィシャルジャパンには問い合わせておいた。返答待ち。
泉側に問い合わせる必要はないだろう。
ここ見てるんだから、反論があるなら勝手にブログで反論しろ。



森泉ボンビーガール100均DIYは自分で考えていない やらせ疑惑まとめ

NPO テレビのやらせを告発する会

メアドです   moriizumisaibanあっと ジーメイル どっとこむ
ツイッターです  https://twitter.com/mori_izumi_love
※LINEは廃止しました
 


morihikari at 18:14|PermalinkComments(0)

2016年04月06日

生放送中に勝手に休憩時間を入れる森泉

本日の“2時間の苦痛”ことバイキングは週刊誌記者たちを招いて芸能スクープの話題。
不倫問題が中心なので、泉は実に大人しく、3回しか喋らなかった。


 「芸能人って大変だね~」

だったらさっさと辞めろ。
やらせで楽に大金稼げるから辞めたくないんだろ?


 「(記者に)アタシの家も知ってる?」

お前の家と別荘の住所は俺が全マスコミに教えてる。
というか、フライデーも女性セブンもミヤネ屋も前から来てるだろ。


 坂上「泉ちゃんはクリーンなイメージだから記者に狙われるよ」
 泉「そんなことないよ~汚いよ~」

坂上はわざとやってるとしか思えない。
同じ犬好きキャラかぶりのタレントを早めに潰しておこうという考えか?
坂上はメンディーが俺に潰されたのも見てるわけだからな。疫病神を追い出したいのかも。
泉と衝突しそうな松嶋を水曜日に連れてきたのも坂上の意思だったりして。
 

芸能ジャーナリストのはしくれとして言わせてもらえば、今のワイドショーなんて芸能人しか出てないからな。
もはや芸能ニュースは芸能人自身が金を稼ぐ道具になってる。

そのまんま東が「お前ら芸能マスコミはおおげさに書いてるだろ!」って怒ってたが、それはお前ら芸能人も同じ。おおげさなヤラセで食ってるくせに。


そして、テリー伊藤と森泉は12時55分にいったんトークコーナーが終わると姿を消し、テリーはすぐに戻ってきたのに泉は13時12分まで戻ってこなかった。

 泉 「ウンコ行ってきまーす!」
スタッフ「どんだけ長いウンコだよ・・・あいつ絶対タバコ吸ってるぞ」
 泉 「ただいまー!」
スタッフ「遅いよ!」
 泉 「えー、だって12分までVTRって言ってたじゃーん」
スタッフ「ワイプってもんがあるんだよ!何年芸能人やってんだ!」


PS
若草幼稚園の下駄箱を直してあげてた人、twitterのアカウント消しちゃったね。
とんでもない番組と関わってしまったために・・・

PS2
次回は「森泉に新たなる学歴詐称疑惑!」
お楽しみに。


morihikari at 23:58|PermalinkComments(1)

2016年04月05日

森泉が大阪でロケをしていたという情報が。

あれから2週間経つけど、まだ麻布署から連絡は無い。
法的な書類を作るのは時間がかかるからね。俺も経験があるから分かる。

わずか1時間で終わるような動物の情報提供メールを、3ヶ月も待たせたあげくにマネージャーに書かせたバカには分からないだろうけど。


で、泉が珍しく朝早くからブログを更新していたから、「火曜だし、いつものボンビーロケかな」と思っていたら、新大阪駅や鶴橋での森泉目撃情報が上がってる。おしゃれイズムのロケだったのかな? 

俺は行政訴訟の本を買いに鶴橋経由のバスで難波まで行ってたので、ニアミスしてた可能性があるな。

ここ最近、泉は大阪に来てなかったのに、このタイミングで来た理由を考えてみよう。


1・俺に対してより強い法的措置を取らせるために、自らエサとなっておびきよせようとした。

さすがにこれはないかな。この状況で泉に何かあれば警察庁長官のクビが飛ぶ。
国会もストーカー規制法の無意味な改正を強いられるだろう。そんな賭けは麻布署が許可しないはず。


2・俺と話した刑事が「アイツは安全です。仕事で大阪に行っても大丈夫」とお墨付きを与えた。

これも無さそうな。何かあれば責任問題になっちゃうからね。
「かなりお肉が付いてたので、走って逃げれば大丈夫です」ぐらいは言われたかもしれない。


3・警察が24時間俺を監視しているので、ロケがしやすくなった。

何かあれば長官のクビが飛ぶぐらいの事案と考えているなら、これぐらいの予算は計上されるだろう。
そういえば、鶴橋の交差点に無意味に警官が立っていたような気がしなくもない。

とは言え、もし仮に、泉の姿を偶然目撃した俺が逆上してバス運転手からハンドルを奪ったら防ぎようなんてあるのかね?

これが本当におしゃれイズムのロケだったら、ゲストの事務所は現在の森泉の状況を知ったら激怒するだろうな。
「そんな危ないとこに連れて行ったのか!聞いてませんよオスカーさん!」って。
後で誰か分かったら事務所に手紙でこの事実を知らせてやろう。
(ゲストもオスカーでした。というオチだったりして・・・)

今後は片山祐輔よりも背後を警戒しないと。
いや、プロの尾行は後ろなんて追わないか。「対象の向かう先に人員を配置する」を繰り返すらしいね。


4・みんなアンミカか誰かと見間違えている。

これは良くあること。



何にせよ、このタイミングで泉が大阪に来たのなら、行政訴訟の際の大きな証拠に使える。
「この通り、森泉は恐怖心なんて一切持ってませんよ。私が行っている、テレビのやらせなどの告発を止めさせる目的でストーカー規制法を悪用してるだけです。森泉と清水星人を証人申請いたします。」って。

頑張って勉強しないと。
民事訴訟と違って、行政訴訟は訴えを起こすまでの時間的猶予がかなり短いらしいから。
しかも売っているのは専門的な本ばかり。民事と違って、本人訴訟でやる人はあんまりいないからかな。

同時に泉に対する民事訴訟も検討しないとね。


morihikari at 22:47|PermalinkComments(1)

2016年04月03日

ストーカー規制法問題の勉強と毛皮問題  森星 FENDI

正式な警告文書の受取日がまだ決まらないので、本やネットでストーカー問題のお勉強中のご報告。

いくら警察のメンツを立てるって言ったって、当の森泉本人がインド旅行だ、ドッグショーだと遊び歩いてるのを見せられたら黙っていられなくなるよね。
後述する森星とFENDIの問題もあるし。
警察も「お前、うちに警備強化を依頼しといて、一般客に後ろから写真撮られまくっとるやんけ・・・」って突っ込みたいだろう。


正直、泉が警察を動かすなら、名誉毀損とか脅迫とか業務妨害とか、「いきなり逮捕」系の法を悪用してくると思っていたので、
「ストーカー行為等の規制等に関する法律」についてはまだまだ勉強不足。

結局、「警告」は警察の内部手続きレベルの段階なので、異議を申し立てる場所すらないようだ。
交通キップですら、異議を申し立てて裁判所で争えるのに。まだそれ未満の扱いか。
逮捕経験のある有名アーティストの森勉さんに留置所生活のアドバイスを伺うのはもうちょっと先でいいのかな。

いわゆる「ストーカー規制法」は「命令」の段階まで進んでやっと行政に対して取り消し訴訟を起こせる。
当然、弁護士を雇う金などないので、また民事訴訟の時と同じように何ヶ月も図書館に通って行政訴訟の方法を勉強して、
東京への交通費を使って・・ということをしなくてはならなくなるかも。
東京と大阪の公安委員会のどっちでも「命令」を出せるようだが、大阪の方が出したら大阪地裁で争えるのかな。まだまだ勉強だね。


当事者の森泉さんは法廷に来ていただけるのかな?
法が法だけに、泉はモニタ中継になるのかも知れないが。

裁判官
「あなたは恐怖を感じたと主張していますが、このブログの写真はご自宅ですよね?これは別荘でのんびり遊んでいますよね。恐怖を感じていて、なんで引っ越さないんですか?」
「彼に警告を与えた直後に、妹さんが堂々と大阪を訪れていらっしゃいますよね。ドッグショーでも一般客に混じってウロウロしてますよね・・」
「彼が警告後に腰添氏に関する告発を行ったことが命令の理由の一つになっていますが、
腰添氏はストーカー規制法に定める「当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者」にあたると考えてよろしいんですか?
腰添氏とは同棲報道がなされていますが、不倫略奪に成功した内縁の夫なのか、友人なのかどっちですか?はっきりしていただかないと裁判所も困ります。」

みたいな法廷になるのかも。


で、まだ全部読んでないけど、軽くストーカー問題本のレビュー

books01


・ 小早川明子著、“「ストーカー」は何を考えているか”

これはamazon評価が高かったので、かなり前に買って読んだ本。
心理学者ではなく、現場の最前線で活動されている方の本なので、非常に面白い。
おすすめ。
俺も加害者扱いされた立場からこういう本を書いたら、作家として名を上げられるのかな。


・ 遙洋子著、「私はこうしてストーカーに殺されずにすんだ」
同じ芸能人でも、森家のお嬢様と違って、警察が中々動いてくれないというイラ立ちが書かれてあるようなので、比較対象として購入。


・ 小島妙子著、「DV・ストーカー対策の法と実務」

これはDV被害者向けの内容が大半を占める本だが、立ち読みしたら、
ストーカー規制法成立における過程で法の問題点を指摘した東大教授や国会議員の名前とか、
最初から「命令は公安委員会ではなく裁判所が出すべきだ」という意見が多いのに、16年経ってもそのあたりはまったく改正されていないこととか、
今後ストーカー規制法の問題点を洗い出す作家として活動するなら、かなり役立つ情報が載っていたので、お礼として購入。
4000円もしたけど、後で図書館に寄付すればDV被害者の役には立つだろう。
世の中には日本刀を振り回す夫とかいるからね。


・ 馬場・澤田法律事務所著、「弁護士に聞きたい!ストーカー・DVの問題Q&A」

これは基本的な情報が分かりやすく書いてある本。こちらもDVの話題が多め。


ついでに彩さんの本も紹介しておこう。
・ 杉本彩著、「それでも命を買いますか?」
動物愛護者のフリをしているだけの女は、恥ずかしくて彩さんの本を自分のブログで紹介するなんてことは出来ないだろうから。



PS
毛皮愛用者の唯一の言い訳「あったかいんだから」すら使わずに、堂々とキツネの死体をオブジェにする動物虐殺企業FENDI。
その最悪企業から堂々と金をもらう人気モデルの森星さんの雄姿。

慶應ってまともな教育も出来ない学校なのかな?
「たとえお金のためでも、虐殺された動物の死体の前で記念写真を撮るのは止めましょうね」っていうぐらいの教育は17年もあれば出来そうなもんだが。
慶應がやらないのならアキラちゃんがやるべきなのにね。


PS2
森泉は「こんなところに日本人」を降板。ボンビーやバイキングはレギュラー継続。
西尾理志プロデューサーは泉と一緒に海外旅行に行けなくなっちゃうね。あ、プライベートで行けばいいだけか。

関口メンディーのバイキング降板は泉のせいと言えるな。
体力が売りのメンディーがバイキングで使い物にならなくなったのは、俺のやらせ告発のおかげだから。

そしてバイキング水曜日に松嶋尚美が加入。
松嶋は一見、気さくに見えて、泉とちょっとしたことで衝突しそうな女だから興味深い。
「泉ちゃん、DIY教えてーや!いっしょに100均行こ! え?教えられへんの? あれヤラセやったん? ええ加減にしいや! うちの子もだまされてたわ! 子供だまして恥ずかしないんかアンタ!」

詳しい人は知ってるだろうけど、松嶋も森泉並みに強いバックを持っている。
俺から見て、「森泉とケンカしそう&ケンカしたら勝っちゃいそうな女ランキング」第1位。




関口メンディーとバイキングに100m走タイム偽装疑惑!

森泉ボンビーガール100均DIYは自分で考えていない やらせ疑惑まとめ

NPO テレビのやらせを告発する会

メアドです   moriizumisaibanあっと ジーメイル どっとこむ
ツイッターです  https://twitter.com/mori_izumi_love
※LINEは廃止しました
 


morihikari at 23:20|PermalinkComments(0)

2016年03月23日

重要なお知らせ

先ほど、麻布署から3名の警部補がやってきました。
3月21日を過ぎたら向こうが動くかなと予想していたので、見事に当たった・・と考えておきます。

このブログや森泉のインスタグラムなどへの書き込みに関して、
「ストーカー行為等の規制等に関する法律」に基づいた口頭警告を受けました。
2週間後ぐらいに正式な警告文書を持ってくるということです。

今の私が、法に書かれてある「恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情」を持ったストーカーなのかどうかは双方で意見が合いませんでしたが、
「今後、ブログなどでの書き込みを止めて欲しい」とのことでした。
警察や裁判官と意見が合わないのはどうしようもありません。


現段階で森泉が被害届を出したのか、刑事告訴をしたのかという問いには答えていただけませんでしたが、
「警察が本人の意向を無視して動くことはない」とのことでしたので、泉の意思をある程度は確認できたということでしょうか。
それが私にとって一番の重要事項なので、「ある程度」では困るんですが。


書き込みを止めたからといって、泉への復讐心が消えるわけもなく、
森家を華やかな世界から完全追放出来るぐらいの大きな虎になるという目標に向かうことは変わらないわけです。

問題は、その「虎への道」はどう歩めば最短ルートなのかということ。

この最悪の状況からの作家としての成功?
テレビのやらせを徹底監視出来る公的な権力者の座?
泉や星の致命的なスキャンダル暴き?
そして、森英恵が死んで森家の力が落ちるのは何年後?

最短どころか、客観的に見ても実現の可能性が極めて低いと言わざるを得ない目標です。
答えが出ないまま、もがき続け、もう3年以上が経過しています。


このブログでの告発を続けて、逮捕まで行けば、数年の時間を浪費する可能性もあれば、逆に悪名の知れた作家になれる可能性もあります。

週に1度はウンコを取ってやらないと死んでしまうであろう便秘ネコの残り寿命との兼ね合いもあります。
今日のバイキングで野良猫のエサやりについて討論していましたが、うちのベランダに来ていたノラ達はほとんどが死んで、今は1匹を残すのみ。身軽な状況にはなっています。

とりあえず、大阪まで来ていただいた相手のメンツを立てて、麻布署が正式な警告文書を持ってくる約2週間後まではブログを一時ストップして、ゆっくり考えたいと思います。


泉もその間ゆっくり考える・・・わけはないか。


PS
森星が大学を無事卒業したことと、
第二回「ベスト動物いじめアワード」の発表が3月中に出来なくなったことをお知らせしておきます。
 


morihikari at 21:14|PermalinkComments(1)